今すぐクーリングオフを代行します
悪徳商法に騙された、軽い気持ちで契約した・・・最悪の事態は回避できます!
やっぱり買わなければよかった クーリングオフしたいけど、どうすればいいのかわからない

 

あなたの契約はクーリングオフで解約できる可能性があります! クーリングオフ専門家・行政書士にすべてお任せください! 法律の専門家・行政書士によるクーリングオフ代行料金 19,800円

業者からの電話への対処方法やクーリングオフ手続き後の相談など、法的な手続きだけでなく、クーリングオフに関するあらゆるご相談にお応えします。

信販会社への通知 +1,000円 緊急対応サービス +3,000円
クーリングオフ専門家の行政書士に依頼するとこんなメリットがあります

メリット1 10年の実績を持つ悪徳商法専門の法律家がお悩みを解決

悪徳商法、消費者問題を主に取り扱い、これまでに7,000件以上の相談実績を持つ法律家が、業者に対してどのように対処すればよいのか、個々の状況に応じてアドバイスいたします。ご依頼・ご相談は、お電話または専用のフォームをご利用ください。電話は朝9時から夜24時まで、フォームは24時間受け付けております。

メリット2 2,000件以上の解約実績

2002年のサービス開始以来、2,000件以上のクーリングオフ実績があります。訪問販売、電話勧誘、キャッチセールス、マルチ商法など、様々な契約に多数の解約実績があります。また、日本全国、全ての都道府県の方からご依頼をいただいております。

解約件数 2,908件 相談件数 7,449件(集計期間 2002/7/1~2014/6/30)

メリット3 年中無休でクーリングオフできます

クーリングオフの期間は土日祝日関係なくカウントされます。そのため、期間最終日に郵便局の休みでも、その日が最終日になってしまいます。ですので、その日までに手続きを行わなければなりません。
当サービスでは、郵便局が休みの土日でもクーリングオフ手続きが可能です

メリット4 期限ギリギリでも諦めない! 緊急対応サービス

「クーリングオフしたいけど、もう期限まで数時間しかないから、明日にしよう」
これはNGです。日付が変わった瞬間、クーリングオフはできなくなってしまいます。
「でも、郵便局は閉まっているし、今からじゃ間に合いそうにない・・・ 」
こんな場合でも諦めずにご相談ください。クーリングオフの期限は日付が変わる24時まで。残り数時間しかない場合でもご相談ください。但し、期限最終日(期限まで24時間を切っている場合)は緊急対応となりますので、確実に手続きを行うためにも、電話連絡をお願いします。携帯090-2833-2154までお電話いただければ、行政書士大岡が直接対応致します。

メリット5 手続き後の対応についてもサポート

クーリングオフの手続き後の業者との対応、返品や返金についての法的なアドバイス、ご相談も承ります。
解約手続きがキッチリ終わるまでサポートします。

サービスの流れ

クーリングオフは出来る期間が決まっています。しようと思ったら、早めの行動が吉です。

ご依頼フォームに記入・送信(仮依頼) ご依頼確認メールを返信(正式依頼) クーリングオフの手続きをします 書面発送後、手続き完了のご連絡をいたします クーリングオフ代行費用をお支払いください
解約事例・お客様の声

福島県 M様 解約金額 20万円(エステ・健康食品)

このたびは色々とお世話になりました。
専門家の方と相談できると、精神的にとても楽です。
また、対応がとても早いので、安心できました。
本当にありがとうございました。


静岡県 H様 解約金額 49万円(教材)

ホームページが凄く見やすくて信用できる感じが伝わってきました。
メールや返答内容も簡潔でわかりやすく、それでいて丁寧で頼りになるなと感じました。
私のような悩みを抱えている人間は多くいると思います。不安に思っているときに手を差し伸べてくれるような存在で心強くなりました。人を騙す悪い人間ばかりでは無いですね。
これからは自分の主張をしっかりとしニ度とこの様な事がないようにしていきます。
もし、今後相談することがありましたらそのときはお願いします。本当にありがとうございました。


大阪府 M様 解約金額 160万円(宝石)

本当にありがとうございました。
度重なる質問にも丁寧に答えてくださいまして、とても安心して依頼することができました。
もっと固い方だと思っていたのですが、気さくな方で良かったです。

よくあるご質問

Q.「クーリングオフしません」という誓約書を書いてしまったのですが、クーリングオフできるのでしょうか?

A.法律でクーリングオフの適用になる契約であれば、できます。この場合、誓約書の効力は全く無く、業者はクーリングオフに応じる義務があります。

Q.届いた荷物はどうすればよいのでしょうか?

A.クーリングオフをした際、送られてきた荷物の引き取りに関しては業者が負担することになっています。業者に引取りを依頼するか、着払いで送り返すことになります。こちらでお金を払って送る必要は全くありません。

Q.クーリングオフの際、違約金を払う必要はありますか?

A.原則としてありません。業者が求めてきた場合、それは不当な要求ですので、応じる必要はありません。

Q.クーリングオフすると、後から業者に仕返しされそうで怖いんですが・・・。

A.当然、そんな仕返しをしていい訳がありません。そんな仕返しを防ぐために法律があります。罰金、懲役、営業停止処分等、不法な仕返しに対する手段はちゃんとあるのです。悪徳業者といえども法律には従わざるを得ませんから、不法な仕返しに対する合法的な仕返しを知っている法律家は苦手なのです。これは法律家に依頼するメリットの一つでもあります。

Q.電話でクーリングオフすることはできますか?

A.できません。クーリングオフは書面ですることが必要です。業者に電話で「クーリングオフしたい」と連絡し、それでしたつもりになって後で請求がきた、ということもあります。必ず書面で行い、出した証拠を残すことも必要です。

Q.電話で契約してしまったのですが、まだ契約書は書いてないのでクーリグオフの手続きをしなくても大丈夫ですか?

A.口頭による契約も法的には有効です。悪徳業者は「電話で合意したのだから契約は有効だ。だから契約書を書かなければならない」と言い、しつこいくらいに電話勧誘をしてきます。場合によっては訪問してくることもあります。相手を疲れさせ、諦めさせるのが向こうの狙いです。こういう無駄な時間を費やさないためにも、クーリングオフの手続きをし一方的に解約を通知することをオススメします。

Q.通信販売はクーリングオフできますか?

A.原則としてできません。これは、通信販売を申し込む際、買う側にはじっくり考える時間が与えられているからです。なお、業者が独自の規約においてクーリングオフを認めている等の場合は、返品可能になることがあります。

Q.インターネットオークションで落札したものはクーリングオフできますか?

A.原則としてできません。個人間の取引において、クーリングオフの適用はありません。但し、オークションの説明書きにクーリングオフができることが明記されていれば、クーリングオフは可能です。

Q.パチンコの攻略法はクーリングオフできますか?

A.対象外のため、できません。

Q.開封してしまったのですが、クーリングオフできますか?

A.大抵のものはできます。化粧品や健康食品等、使ってしまうと著しく価値が落ちるものはできませんが、それ以外のものであればたとえ使用していたとしてもクーリングオフできます。

Q.有料サイト(アダルトサイト等)はクーリングオフできますか?

A.クーリングオフはできませんが、ワンクリック詐欺であれば支払う必要は全くありません。
もっと詳しく→ワンクリック詐欺|悪徳商法バスターズ
専門家によるアドバイスをご希望の方はこちら→アダルト架空請求解決窓口

Q.車の買い取りはクーリングオフできますか?

A.対象外のため、できません。なお、違約金に関しては、消費者契約法により「業者に生ずる平均的な損害額を超える部分については無効」とされています。例えば、契約書「30%」に書いてあったとしても、それが明らかに業者の実損額を超えると考えられるものであれば、それは消費者契約法に関して無効となります。 (違約金が0になるのではなく、オーバーする部分だけ無効。)

Q.結婚式場の予約はクーリングオフできますか?

A.対象外のためできませんが、違約金に関してはQ12と同様に考えていくことになります。

運営者のご紹介

クーリングオフ制度とは、訪問販売や電話勧誘販売など、法律で規制されている契約において、期間内であれば消費者は販売業者に対し、書面によって、無条件で申込みの撤回や契約の解除ができる制度です。

契約というものは締結した以上、お互いに履行しなければならないのが原則です。しかし、理性的な判断を下すことができない状況下で契約が締結されることもあります。このような事態から消費者を保護するために法律によって定められているもの、その中の1つであり最も重要なものがクーリングオフです。

世の中の全ての契約ができるわけではありませんが、困ったときの解決策、特に悪徳商法対策の1つとして非常に有効です。ぜひ活用していただければと思います。

行政書士法人SRS結 行政書士 大岡辰昇