アダルトサイト請求画面をすぐに削除します
料金請求画面が消えない、不当請求された・・・最悪の事態は回避できます!

あなたのパソコンに、突然このような請求画面が現れて困っていませんか?

申し込んだつもりがないのに、突然「会員登録」されてしまう。IPなどの端末情報が表示され、数日以内に支払うよう請求、遅れると高額の損害金を請求されてしまいます。会社のパソコン、家族と共用しているパソコンの場合、緊急事態です。
一刻も早い対応を打たなければなりません。

アダルト請求画面を今すぐ削除し、もとの画面に戻します!

アダルト不当請求、架空請求を解決します!

法律家とIT専門家による相談・解約 アダルトサイト請求画面削除料金 9,800円 相談無料 スマホ、タブレットの請求画面 4,800円

お電話でのお申し込みはこちら 050-3805-0311

メールでのお申し込みはこちら

絶対にやってはいけない3か条

1.有料サイトの請求元に電話やメールをしない

「申し込んだつもりはなかった」「解約したい」と問い合わせしてしまいそうになりますが、これはNG。
請求画面が貼り付くタイプの架空請求において、画面が張り付いた時点では、こちらの個人情報は全く伝わっていません。焦って電話やメールをしてしまうと、そこから電話番号やメールアドレスが知られてしまうというカラクリです。つまり、解約のために問い合わせをしたつもりが、結果としてメールアドレスや電話番号などの個人情報を伝えることになってしまい、請求が止まるどころか、逆に更なる架空請求等のターゲットにされてしまう可能性があります
請求されることと、支払の義務のあるものかどうかは、また別です。まずは落ち着きましょう。

2.料金を支払わない

業者にお金を払っても、何の解決にもなりません。アダルトサイトの架空請求は、ネット版「振り込め詐欺」のようなものです。お金を払っても、請求画面が消える保証はありません。また、払ってしまうことで逆に「こいつはカモだ」と思われてしまい、逆に請求が増えるケースがあります。「払って解決しよう」では何も解決せず、むしろ悪化する可能性があるということを肝に銘じてください。


3.放置しない

請求画面は、放っておいて消えるものではありません。パソコンの中に悪意のあるプログラム(ウィルス)が仕込まれ、実行されているような状態です。多くの場合、このプログラムはただ単に画面を表示するだけの場合がほとんどですが、最近は裏で勝手にインターネットにアクセスし、情報をやり取りしているものも見受けられます。ですので、いち早く削除した方が安全。放置してはいけないのです。
しかし、困ったときの警察は、パソコンの専門外ですので画面の消し方が分かりませんし、市販されているウィルス対策ソフトでは請求画面を削除することができないため、家電量販店等に駆け込んでも解決策がありません。

法律とITのプロ集団にお任せください!5つの理由でお客様に選ばれています
理由1.10年の実績を持つ悪徳商法専門の法律家がお悩みを解決

悪徳商法・消費者問題を主に取り扱い、これまでに6,000件以上の相談実績を持つ行政書士が直接対応。
架空請求に対してどのように対処すればよいのか、個々の状況に応じてアドバイスいたします。
行政書士には守秘義務がありますので、他人に相談しにくい内容でも安心してご相談いただけます。

理由2.12年の実績を持つIT専門家がPCを操作

インターネット上には、様々なトラップ(罠)が仕掛けられています。請求画面が貼り付いてしまっているのは、ウィルスに感染してしまったような状況です。しかし、この請求画面は一般に市販されているソフトでは削除できず、専門的な作業により削除する必要があります。この作業をアダルトサイト・有料サイトの罠に詳しいIT専門家が削除作業を行います。

理由3.2,000件以上の解約実績

悪徳商法や消費者問題などのトラブルにおいて、これまでに2,000件を超える解約実績があります。悪徳商法やインターネット上の罠や困りごと、詐欺など、悪質な手口は多種多様ですが、その中でも数多くの解約事例・実績があります。

理由4.深夜24時まで受付、すぐに対応します

アダルトサイト・有料サイトのトラブルは、夜遅くに発生することがあります。そんなときにすぐに対処できるよう、また、昼間は忙しくて夜遅くしか時間の都合がつかない方のためにも、深夜24時まで電話受付を行っております。メールでの受付は24時間行っております。

理由5.1ヶ月以内なら何度でもサポートします

削除作業を行い、再起動しても請求画面が出てこなかった場合は、その後に画面が出てくることはありません。
しかし、「また請求画面が出てくるかもしれない、心配だ」「また同じことをして画面が貼り付いてしまったらどうしよう」と気にする方もおられます。そこで、サポート期間として1ヶ月の期間を設け、この期間内であれば同じ請求画面については無償で対応(削除作業)をいたします。

 

請求画面削除サービスの流れ

 

STEP1 まずはお問い合わせください STEP2 遠隔でお客様のPCを操作し、請求画面を削除します STEP3 サポート完了のお電話をします

注意事項

銀行振込をご利用の方は、削除作業終了時、デスクトップ上に「削除作業料振込先のご案内」というメモ帳のファイルを置かせていただいております。この中に振込先の口座が記載されておりますので、作業後にご確認ください。
クレジットカード決済をご利用の方は、別途メールにてご案内させていただいておりますので、ご希望の方はご連絡をお願いします。
お支払いの期限は、作業から1ヶ月以内です。

万が一削除できなかった場合、費用はいただきません。なお、PCを複数のユーザーで使用している場合や管理者権限のないユーザーの場合、正常に削除できない場合があります。また、削除作業時間(15分)は目安です。お使いのパソコン、回線等の状況により、所要時間は前後する場合がございます。予めご了承ください。

ご相談・解決事例

アダルトサイトが有料だとはしらずにクリックしてしまった結果、画面に請求画面が表示され、消えなくなってしまいました。70,000円とのことですが、支払うつもりはなく、困っています。(東京都 S様)

お客様の声
昨日は夜遅くにありがとうございました。
また何かの機会によろしくお願いいたします。
(もうあまりこの手のものにひっかからないようにしないと、と戒めていますが・・・)


有料のアダルト映像とは知らずに、再生ボタンをクリックしてしまいました。しばらくの間実際に動画も見てしまいました。その後、パソコン画面に請求画面が出てきました。どのような対応をすればよろしいでしょうか。(愛知県 H様)

お客様の声
予定通りの、対応 誠にありがとうございました。
今のところは、画面から消えております。本当にありがとうございました。
相談してよかったです。


子供がクリックしてしまったらしく。98,000円のアダルトな画像の請求画面がデスクトップから消えません。 (香川県 T様)

お客様の声
デスクトップから消えていることを確認しました。
すごいです!ありがとうございました。

よくあるご質問

IPアドレスが知られてしまいました。IPから個人情報を調査して請求すると書いてありました。請求が来るのでしょうか。

IPから個人情報に辿り着くことは不可能ではありませんが、そのためにはプロバイダ等が情報を開示することが必要不可欠です。この手の業者にプロバイダが情報を開示するわけがありませんので、相手業者の言っていることは「ハッタリ」以外の何物でもありません。
また、仮に請求が来たとしても、それが支払の義務のあるものかどうかは、また別です。「ワンクリック詐欺の請求=架空請求の葉書=振り込め詐欺の電話」と同じレベル、つまり無視しても問題ない請求なのです。


メールアドレスが知られてしまいました。自宅等に請求が来るのでしょうか。

メールしてしまうとメールアドレスが知られてしまいますが、それ以上の情報は伝わりません。それ以上の情報を得るためには、やはりプロバイダ等が情報を開示しないと分かりません。メールによる請求は来るでしょうけど、そこまでです。メールは即削除か、迷惑メール設定、フィルタリング等で対処しましょう。


一度「お金を払う」と言ってしまったのですが、払わないとダメでしょうか。

それがワンクリック詐欺や架空請求等だったであれば、たとえ「払う」と言ってしまった後でも、払う必要はありません。例えばワンクリック詐欺は電子契約法により無効になるのですが、法律用語で「無効」というのは「最初から無かったことになる」ということです。つまり、「払うと言ってしまったこと」も無かったことになります。
「オレオレ詐欺(振り込め詐欺)の電話がかかってきて、その場で払うと言ってしまった。が、後で詐欺だと分かった。」これと同じような状況です。詐欺と見破ったのであれば、それ以降は無視で問題ありません。
ちなみに一度払ってしまうと、また次の請求が来る可能性が高いので、払っても何の解決にもなりません。むしろ悪化するだけなので、堂々と無視しましょう。


会社からアクセスしてしまいました。会社は自社サーバがありグローバルIPを持っておりますので、会社の情報が相手に知られてしまった可能性があるのです。相手が会社に連絡をしてくることはあるのでしょうか?

電話するしないは相手の自由ですが、仮に会社にかかってきたとしても、「請求されること」と「支払いの義務があること」は別です。不当請求の電話がかかってきたところで、相手にする必要はありません。
このようなケースは、言い換えると、振り込め詐欺の電話が会社にかかってくるようなものです。
詐欺師の立場から考えて、会社に電話してもお金に繋がらない(騙しにくい)ので、まず電話はしないでしょうね。
これは、学校からアクセスした場合も同様です。


「無視すればいい」とありますが、本当に大丈夫なのでしょうか。

無視してもよい請求(支払う義務の無い請求)は、「オレオレ詐欺(振り込め詐欺)」や「架空請求の葉書」と同レベルです。振り込め詐欺の電話がかかってきた場合の対応を考えてみると、答えは出るでしょう。
但し、裁判所から送られてくる特別送達だけは、無視してはいけません。巷で話題になっている「放っておくと敗訴になる」というのは、この封筒だけです。なお、ワンクリック詐欺においては、裁判したところで業者側が負けるだけなので、この特別送達が送られてくることはまずありません。

運営者のご紹介

法律部門
行政書士 大岡 辰昇 所在地:富山県南砺市吉江中269-2 詳細

悪徳商法や消費者問題を主に取り扱っている行政書士。インターネットからクーリングオフの相談・依頼ができるeクーリングオフを運営し、2,000件超の解約実績、8,000件超の相談実績を持つ。

 

IT部門
合同会社ITステーション 所在地:富山県南砺市東殿750 詳細

パソコンの困りごと相談、ホームページ制作、SEO等を取り扱う。パソコンに関する専門家集団。

 

サイト設立にあたり

最近、有料サイトや出会い系サイトで思いもよらない高額な請求をされた、という相談が増えています。

架空請求やワンクリック登録(ワンクリック詐欺)といった手口が横行し、身に覚えの無い請求が送られてきた経験のある人は多いのではないでしょうか。

「架空請求は無視すればいい」という対策は、定着しつつあります。しかし、ワンクリック詐欺や支払督促を使った架空請求などの新しい手口が現れ、「本当に無視しても大丈夫なのか?」という心配に悩まされる方も多いのです。

たった一人で悩みを解決するのは容易ではありません。しかし、その悩みは自分だけのものでしょうか? もしかすると、他にも同じような悩みを抱えている人がいるかもしれません。いや、この広い日本には、同様の悩みを抱えている人がどこかに必ずいます。

有料サイトトラブルの中には、クーリングオフにより解決できるケースがあります。また、クーリングオフできなくても、そもそもの契約が無効であって支払いの義務が無い、ということも多々あります。その判断を、行政の相談窓口である消費生活センターに求めたいところですが、消費者センターは昼間しかやってない上、相談者が殺到して電話してもなかなか繋がらないという状況です。

そこで、2005年1月、このサイトにて専門家によるクーリングオフ代行と有料相談のサービスを開始し、2012年からPC上に張り付いた請求画面の削除サービスも開始しました。これまでに2,000件を超えるトラブルを解決してきました。

アダルトサイトのトラブルは、それが他人には相談しにくい内容ゆえ、泣き寝入り被害が多いという現状があります。そういった被害を少しでも減らせるならば、と考えています。

行政書士 大岡辰昇

法律家とIT専門家による相談・解約 アダルトサイト請求画面削除料金 9,800円 相談無料 スマホ、タブレットの請求画面 4,800円

お電話でのお申し込みはこちら 050-3805-0311

メールでのお申し込みはこちら